数量:
この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。
  • 1箱配送可
  • 2個セット
  • 店長オススメ
商品コード:
esterc02

ビタミンCサプリ Nature's one ESTER C 500mg 75錠×【2箱】

販売価格(税込): 4,700
ポイント: 47 Pt

 

■インフォメーション

当商品はビタミンC摂取健康サプリメントです。

皆さんもご存知の通り、ビタミンCは人間の体にとってとても重要なものです。
が、ビタミンCは私たちの体では作り出せないビタミンだという事実は、 あまり知られておりません。
適量をしっかりと摂取する事で、健康な体つくりを心かけましょう。

以下に、ビタミンCの役割に付いて記載します。
ビタミンCは、副腎皮質から分泌されるアドレナリン(抗ストレスホルモン) の生成を助けることから、別名『抗ストレスビタミン』とも呼ばれています。
副腎は体内で最も多くの量のビタミンを蓄えているため、 ストレスを受けるとアドレナリンを作るために大量のビタミンCが使われます。
また、ビタミンCは強い抗酸化作用があるため、 体内の細胞を酸化させる活性酸素と戦う『抗酸化物質(抗酸化ビタミン)』の一つです。
自然界の動物のほとんどは、自らビタミンCを作り出すことができるが、 人間・サル・モルモットは体内で作り出すことができないため、 食事で摂取する必要があります。

【ビタミンCの性質】
水に溶けやすい性質です(水溶性)。
またビタミンCは、熱・空気・アルカリ・酵素に弱いという特質もあります。

【ビタミンCの効能・効果・生理機能(働き)】
・抗酸化作用、抗癌作用、解毒作用がある
・メラニン色素ができるのを抑え、シミを予防する
・コラーゲンの生成を促進し、血管、皮膚、粘膜、骨を強くする
・免疫力を高める(風邪を予防し回復を早める)→白血球の働きを助けるため
・ストレスや疲労を和らげる ・血中コレステロールを下げる
・ヘモグロビンの合成を助ける
・貧血を予防する
・アレルギー反応を抑える
・鉄、銅、カルシウムの吸収を助ける
・壊血病を予防する

食事で摂取したビタミンCは2〜3時間で体外に排泄されます。
また、タバコを1本吸うと、体内から25〜100mgのビタミンCが失われます。
お酒はビタミンCの吸収を妨げます。
重労働をする人・スポーツをする人は、体力の消耗とともにビタミンCが失われるので、 まめに摂取すると良いとされています。

【ビタミンCの発見の歴史】
ビタミンCの発見者は、イギリスのドラモンドです。
1919年、ドラモンドがオレンジ果汁から壊血病予防因子を発見し、 この因子が後に「ビタミンC」と名付けられました。
1932年には、アメリカのキングらがレモン果汁からビタミンCを分離する事に成功しました。

【ビタミンCの適切な摂取量】
日本人の栄養所要量(推奨量)は、以下の通りです。
・成人 100mg (妊婦は+10mg、授乳婦は+40mg)
※最も一般的な摂取量は、500mg〜4gとされています。

ビタミンCのRDA(アメリカ政府が定めた「1日あたりの摂取勧告量」)は 60mg(妊娠中、授乳中の女性は70〜95mg)です。

【ビタミンCを多く含む食品】
ビタミンCを多く含む食品(食べ物・食材・料理・野菜・果物・肉)は 以下のようなものです。
・アセロラ(生):1700mg
・煎茶:260mg
・グァバ:220mg
・焼き海苔:210mg
・赤ピーマン(生):170mg
・芽キャベツ(生):160mg
・黄ピーマン(生):150mg
・ゆず(皮・生):150mg ※汁・生:40mg
・ブロッコリー(生):120mg
・おろし生姜:120mg
・レモン:100mg
・カブ(葉・生):82mg ※茹で:47mg
・カリフラワー(生):81mg
・キウイフルーツ:69mg
(含有量(mg)/可食部100g当たり)

食品中のビタミンCは、加熱によって多くが失われてしまいます。
煮るより炒めた方が損失が少ないので、煮物より炒め物にする方が良い。

【ビタミンCの欠乏症と過剰摂取】
ビタミンCが欠乏すると、以下のような症状が出る可能性があります。
・風邪をひきやすくなる
・免疫力や解毒力が弱まる
・肌が荒れ、シミやそばかすができる
・歯茎から出血する
・傷が治りにくくなる
・疲労感や脱力感が生じる
・神経に異常が起こる
・貧血になる
・壊血病になる
 

■服用方法

一日二錠を飲んで下さい。
※医師や健康管理者の指示があった場合、その通りに飲んで下さい。

■商品詳細

メーカー:PT Pyridam Farma Tbk
成分:VitaminC,Calcium Ascorbate
容量:75錠×【2本】

■注意事項と副作用

ビタミンCを過剰に摂取すると、以下のような症状が出る可能性があります。
・下痢、頻尿、発疹が起こる
・尿酸結石の原因になる ビタミンCは水溶性のため、過剰に摂取された分はすべて排泄されます。
よって、体の組織や器官内にたまることはありませので、 このような症状は稀なケースといえます。

 

関連カテゴリ:
ビタミン・ミネラルサプリ > その他健康サプリメント
ビタミン・ミネラルサプリ > 水溶性ビタミン(B・C)

この商品に対するお客様の声

このページの先頭へ