数量:
この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。
  • NEW
  • 最安値更新中
  • 錠剤薬
商品コード:
Lipitor01

高脂血症治療薬 リピトール Lipitor (Atorvastatin) 20mg 30錠

販売価格(税込): 8,400
ポイント: 84 Pt

 

■インフォメーション
 
Lipitor(リピトール)は、血液のコレステロールを軽減するお薬です。
血液中のコレステロールを下げる作用があるため、高コレステロール血症の治療によく使用されます。
高コレステロールは、本人に自覚症状がない場合でも、長期で動脈硬化が進行し、狭心症や心筋梗塞へとつながっていきます。
この製品は、血液中のコレステロール低下するため、将来起こり得る心筋梗塞の危険性を減らす事ができます。
 
リピトールは世界でも最も注目されている高コレステロール血症治療薬です。
スタチン系に分類されており、この系統の薬はコレステロールの低下作用が良く、効果も確実と言われています。
薬理として、有効成分のアトルバスタチンが肝臓でのコレステロール合成を抑制します。
このとき、悪玉コレステロール(LDL)を減少させながらも、善玉コレステロールを増加させます。
コレステロールを減少させるだけでなく、血中コレステロールの環境をも改善するのが大きな特徴です。
また、臨床実験において心筋梗塞の予防や予後改善に関しても高い効果を挙げており、その効果は心筋梗塞の発生リスクを30%軽減できるとされています。
これらの高い効果によりリピトールは世界中の多くの診療科で処方されています
 

 

■服用方法
 

●高コレステロール血症..通常、成人はアトルバスタチンとして10mgを1日1回服用する。(年齢、症状により適宜増減)
※重症の場合は1日20mgまで増量ができる
●家族性高コレステロール血症..通常、成人はアトルバスタチンとして10mgを1日1回服用する。(年齢、症状により適宜増減)
※重症の場合は1日40mgまで増量できる。

 

■商品詳細

 

製造企業: Pfizer(USA)

有効成分: Atorvastatin

内容量: 30錠 1箱

 

 

■注意事項と副作用
 
吐き気や腹痛、そして肝機能の値が上昇するといった症状が比較的多いようです。
 
肝機能についてはまれに重い肝障害が起きる可能性がありますので、
発熱や黄疸、倦怠感等の症状が現れたら、医師の診断を受けるようにしてください。
 
またその他、手足のしびれやけいれん、蕁麻疹や息苦しさ、
のどの痛みなどの症状が副作用として確認されています。
 
特に腎臓に問題がある人や高齢者は横紋筋融解症といって筋肉に障害が出る病気に注意が必要です。

 

関連カテゴリ:
生活習慣病
生活習慣病 > 高脂血症・コレステロール低下薬

この商品に対するお客様の声

その他のオススメ商品

降圧剤 ノルバスク Norvasc (アムロジン) 10mg 30錠

販売価格(税込): 2,800
全世界で一番利用されている降圧剤。心臓や体の血管を広げて血流を良くすることにより血圧を下げる効果あり。

降圧剤 ノルバスク Norvasc (アムロジン) 5mg 30錠

販売価格(税込): 3,800
全世界で一番利用されている降圧剤。心臓や体の血管を広げて血流を良くすることにより血圧を下げる効果あり。

カルシウム拮抗薬 アダラートCR adalatCR (ニフェジピン) 30mg 30錠

販売価格(税込): 4,190
効き目がよく、また安全性が高いので、高血圧の治療に第一に選択されています。

Nifedipine 10mg (ニフェジピン) 10mg 30錠

販売価格(税込): 2,980
効き目がよく、また安全性が高いので、高血圧の治療に第一に選択されています。

降圧剤 Amlopine (Amlodipine) 5mg 100錠

販売価格(税込): 3,700
アムロピンはカルシウム拮抗剤で血圧を下げる効果があり、高血圧や狭心症の治療に使用されます。

降圧剤 ディオバン Diovan (Valsartan) 80mg 28錠

販売価格(税込): 4,700
投与開始後2〜4週間で降圧の効果。24時間安定した血圧が可能な降圧剤。
このページの先頭へ